母乳が出ない体験談まとめ!月齢別の原因から見えた解消法

母乳育児をしたいのに出産後「母乳が出ない」そんな経験をしたママのリアルな声を集めました。体験談から分かった母乳不足になる原因と対策・解消法とは?混合栄養から完全母乳に成功したママの解決策も紹介しています。最初は母乳が出なくても大丈夫!ひとりで悩まないで!

母乳が出ない私を励ます母の言葉が重荷に…ミルクを減らすことが解決策だった!

 

年齢:39歳、子供:2人目、産後:0ヶ月の体験談です。

 

始めは母乳が出ませんでしたがだんだんと出るようになりました。よく母乳を飲む子で、けっこう飲んだのに足りないようでした。 私は一人目でも混合、ミルクを足すのに抵抗はありませんでした。だから2人目もそれで良いと思っていました。

 

f:id:namakouso:20170805002143j:plain

 

しかし時々電話をかけてくる母に、「私はあふれるほど出たから、あなたも出るはずよ」と元気づけるつもりのプレッシャーを与えるコメントをされると母乳出ない私は劣等感を感じました

 

完母で育てたいという気持ちはあっても、母乳育児にこだわる人の辛かった体験談をネットで見ると、赤ちゃんを飢えさせて母親も頻回授乳でフラフラになるならやめようと思いました。

 

 

搾乳器や添い乳でも母乳が出なった私でもミルクを減らしたら完母に!

f:id:namakouso:20170805235000j:plain


一人目の時にもやっていましたが、母乳を絞り尽くせば生産量が増えると聞いたので、授乳後に搾乳器を使っていました。しかしこれは一人目の時にもずっとやっていましたが、完母になれるほど効果があるとは感じませんでした。

 

子供に吸われるのと、搾乳器での刺激では母乳に及ぼす効果はまったく同じではないとも聞きます。


なるべく多く吸ってもらうほうが生産量が増えると病院で指導されたので、添い乳で寝かしつけするようにしました。帝王切開で出産したので退院直後は子供を抱っこしてあやすのが辛かったのもあります。


添い乳には賛否両論ありますが、現時点では母親にとっては楽な方法だと感じています。(現時点では、というのはまだ卒乳していないからです。)しかしこれも、完母になるまでには至りませんでした。


一番効果を実感したのは、生後一ヶ月で訪問していただいた市の職員さんの指導でした。その時は、授乳したあと60~100ccくらいミルクを足していて、出産直後より母乳の出が悪くなってきたと感じていましたが上の子の世話もあるので、頻回授乳してまで完母にするのは無理だとあきらめていました。


指導していただいた内容とは、「一週間だけ、上の子が幼稚園へ行っている間だけ、ミルクを足すのを40ccまでに制限してみましょう」というものでした。


完母にするにはミルクは無し、夜中も頻回授乳しなくちゃいけない、と思いこんでいた私でしたが、期間限定、そして数量限定なら挑戦してみようと思えました。


そこで翌日から試してみたのですが、足りなくて泣くかな、と思っていたのに我が子は意外と平気そうにしていました。もともと体重増加は多めのほうでしたので、飲み過ぎだったのかもしれません。


そして昼間は授乳回数が少し増えて、一週間経つ頃には母乳が増えてきたのを実感できるようになってきました。


そこで一週間過ぎてからもミルクを足すのを制限しつづけ、夜はいままで通り多めに飲ませていましたが、しだいに昼間はミルクを足す必要がなくなり、一月経つ頃には完母になっていました。


現在、6ヶ月で離乳食を与えていますが、ほとんどミルクは足していません。哺乳瓶が嫌いになって、ミルクをあげようとしても飲んでくれないというのもありますが。

 

 

一人目の時も母乳が出ないと思っていたけどミルクをあげすぎだったのかも?

f:id:namakouso:20170807132209j:plain


今の二人目の授乳に関してはこれで良いと感じていますが、完母はミルクを用意したり哺乳瓶を殺菌する手間がなくて、いつでも飲ませてあげられるので、赤ちゃんにも母親にも良いものです。一人目の時にも今回のように緩やかにミルクの量を制限していたら良かったと思います。

 

赤ちゃんが飲んだ母乳の量はどうしても分かりにくいので、足りなかったらかわいそうだなという思いでミルクを足していました。でももしかしたらこの良かれと思って足していたミルクは実は余分だったのかも知れません。

 

なかなか難しいところですが、『ミルクは授乳してそれでも赤ちゃんがたくさん泣いてしまうならあげる』というくらいでちょうど良いのかも知れません。

 

それにしても母乳を飲んだ後にすやすや寝ている赤ちゃんの寝顔はとってもかわいいです。