母乳が出ない体験談まとめ!月齢別の原因から見えた解消法

母乳育児をしたいのに出産後「母乳が出ない」そんな経験をしたママのリアルな声を集めました。体験談から分かった母乳不足になる原因と対策・解消法とは?混合栄養から完全母乳に成功したママの解決策も紹介しています。最初は母乳が出なくても大丈夫!ひとりで悩まないで!

家族から母乳が出ないことで色々言われストレスに…でも産前の情報収集も大切だと痛感

 

年齢:28歳、子供:1人目、産後:0ヶ月の体験談です。

 

子供が生まれたら母乳は必ず出るものだと思っていましたが、そうではないのだと産後知りました。母乳の出が悪く、思うように出ないので毎日悩みました。

 

f:id:namakouso:20170809143942j:plain

 

助産師さんからは、ミルクを多く足すと母乳が余計出なくなるので頑張って吸わせるようにと指導され、ミルクを足すことは悪いことなのだと思って辛抱強く吸わせていました。

 

しかし周りの家族からは、母乳が出ないのに吸わせていては赤ちゃんがかわいそうだ、栄養も足りないだろうと言われ、自分でもどうするべきか分からず、辛い毎日でした。

 

吸わせ方も悪いのかもしれないと、抱っこの仕方をあれこれと変えて試してみましたが、思うように出ず…。何度も授乳しすぎたからか、吸わせ方が悪かったのか、乳首が切れて傷が出来てしまいました。

 

でもここで授乳をやめたら母乳が止まってしまうかもしれないという焦りがあり、痛みをこらえて吸わせ続けました。授乳後も満足できない様子で昼も夜も泣き続きる我が子を見て、とても情けない気持ちになり、自分も一緒に泣いてしまうことも何度もありました。

 

どうして自分は母乳が出せないのだろうか、お腹いっぱいおっぱいを飲ませてあげることができない自分は、母親失格のような気がしました。

 

 

母乳が出ない時の対策を調べ食事やハーブティー・マッサージを試してみると…

f:id:namakouso:20170807132134j:plain

 

退院後、母乳のことを勉強しました。インターネットや書籍で母乳育児に関する情報を調べて、よさそうだと思うことを実行しました。まず、母親である自分の食事を気を付けるようにしました。

 

母乳を出やすくする食べ物を調べて、できるだけ取り入れた食事をするように心がけました。具体的には、「まごはやさしい」を中心とした和食、豆料理や魚、みそ汁などを、なるべくとるようにしました。

 

ただ、赤ちゃんとの生活が大変で、料理に時間がなかなかかけられなかったので、みそ汁はインスタントを使ったり、おかずもお惣菜を利用することがよくありました。

 

また、飲み物も、母乳にいいと言われているたんぽぽコーヒーや、母乳を出やすくすると言われているハーブティーをたくさん飲むようにしました。水分を多くとらないと母乳ができないと聞いたので、こまめに飲むようにしていました。

 

たんぽぽコーヒーとハーブティーが効果があったかどうかは分かりませんが、どちらにしても水分が必要だったので、よく飲んでいました。

 

その他は、産婦人科で助産師さんから紹介された、おっぱいマッサージをしてくれる助産院へしばらく通いました。赤ちゃんも一緒に連れて行くので、抱き方や吸わせ方の指導もしてもらえましたし、マッサージをしてもらいながら赤ちゃんのお世話についての相談などもできました。

 

マッサージに通い始めてから、母乳の出が少しづつ良くなっていくのを感じました。助産師さんから、このぐらい出ていればミルクを減らしても大丈夫ですよ、と言ってもらえて安心しましたが、やはりミルクは少し足して飲ませていました。

 

ミルクを飲ませるときの哺乳瓶は、最初は別の物を使っていましたが、おっぱいマッサージに通うようになってから、そこで勧められた、ピジョンの「母乳相談室」というものに変えました。

 

助産師さんの説明によると、普通の哺乳瓶よりも強い力で吸わなければ出てこないのでミルクを飲みすぎることがないし、母乳を吸う訓練にもなるとのことでした。

 

産後の一番悩んでいた時期に比べると母乳の出が随分よくなり、母乳育児が少しづつ軌道に乗ってきたと感じたので、その後おっぱいマッサージはストップしました。

 

それまで一日中母乳のことで悩んでいた自分の気持ちが明るくなり、赤ちゃんとの生活を少しづつ楽しむ余裕が出てきたように思います。授乳のリズムもだんだんできてきて、授乳間隔やミルクの量なども分かってきたので、授乳をストレスに感じることがなくなりました。

 

今思うと産前に母乳のことを勉強しておけばよかったです。また母乳不足のことを深く悩み過ぎなければよかったと思います。

 

母乳不足になることを妊娠中全く想定していなかったので、事前に母乳に関する情報収集ができていませんでした。産後、情報のない中で、母乳もでず、外野からはあれこれと言われ、辛い日々でした…。